環境問題と家づくり「脱炭素社会」のなかで

現代の日本社会におきましては、核家族化が進行していると言われております。実際に皆さんのライフスタイルをかえりみるなかで、暮らしそのものについてどのようなお考えをもたれていらっしゃいますでしょうか。家づくりはまさに皆さんのライフスタイルを象徴する1つのアイテムともなりますが、超高齢化社会を迎えた日本社会におきましては、住宅リフォームは大きな役割を担っているようなのです。皆さんのご自宅におきましては、年齢を重ねるライフステージにおきましてどの年代のご家族も快適に暮らせるような住居空間をめざされておりますか。核家族化は、住宅のあり方にも大きな影響を与えているようなのです。また世界的にも環境問題への取り組みとして脱炭素社会への住宅環境づくりが注目を集めているようです。環境保護は他人ごとではなく自分自身の身のまわりの環境づくりから見直しが必要であるとも考えられているようなのです。